洗面所が普通に快適に使えるってこんなにありがたいんだなあ

洗面所が普通に快適に使えるってこんなにありがたいんだなあ

washroom_comfortable
普段何気なく使っている洗面所が突然使えなくなってしまった。使えるのが当たり前だと思っているものほど使えなくなった時の不便さは強く感じる。使えなくなってしまった原因は洗面台の排水の不調だ。以前から流れも悪いし排水口がヌメヌメしているなあと感じてはいたが、まさか水が流れないほどに詰まってしまうとは。このままでは顔を洗うのでさえ風呂場やキッチンでやらなければならず、まあそれで我慢しようかとも思ったが本日は休日で暇だったので何とか自分で解決してみることにした。

まずは何故詰まったかということを知る必要があり、母親に電話をしてきいてみるとおそらく髪の毛じゃないかという返答を得られた。どうすればいいかも尋ねてみると、ホームセンターに行って店員さんにきいてみなさいと言われてしまった。そこで言われた通りにホームセンターに行き店員に事のいきさつを話すとアルカリ性パイプクリーナーを薦められた。薦められるがままに購入し、早速使ってみたが、説明書きによると髪の毛が溶けるまで多少時間がかかるとのこと。もっと早く解決する方法があったんじゃないかと思い、面倒だから避けていたインターネット検索をすると、業者は苛性ソーダを使用するとのことだった。苛性ソーダは推理小説の殺人事件でしか名前を聞いたことがなく勝手に危険な薬品だと思っていたが、こういう使い道もあるのかと意外に思った。おそらくだが、僕が苛性ソーダを購入するのは無理なはずなので、まあこれが最善の策だったのかなと思っている。